北の雑記帳@不定期 ホーム » ひがし北海道の自然 »師走の屈斜路湖畔その1/弟子屈町

師走の屈斜路湖畔その1/弟子屈町  

 仕事の途中、ぶらりと屈斜路湖沿いまで足を延ばしました。

1226kussharoroad01.jpg
 屈斜路湖畔線の風景です。
 川湯温泉街を抜けて一路屈斜路湖へ!

1226sunayu02.jpg
 風が強く、白波が立っていました。
 この木・・・いくら強風と言っても、風で揺れている画像ではありません。(分かってるって!)
 永い歳月の風雪に耐えて耐えて傾いてしまったのでしょう。(砂地で根の張りが浅いかも)

1226sunayu01.jpg
 右の木がほぼ垂直なので・・・、相当傾いていることが一目瞭然です!
 傾斜角は如何程かな。
 そのうち、もっと傾いて枝が地面に届くかも。
 さてと、寒いのでさっさと車に乗って、次はコタンでも・・・

  どちらもポチッと一押しを!
関連記事

category: ひがし北海道の自然

thread: 北海道

janre: 地域情報

tb: 0   cm: 4

コメント

その木は

そのひん曲がった木は、有名な外国人写真家が気に入って毎年撮りにきていると聞きました。
有名なわりに名前を覚えていないけど…f^_^;)

@沙門 #- | URL
2011/12/28 23:42 | edit

ケンナの木

その有名な木は「ケンナの木」と呼ばれ、イギリスの写真家マイケル・ケンナ氏の被写体として有名でしたが、余りにも傾き過ぎて倒木の危険性が高くなり2009年8月に伐採されました。
屈斜路湖砂湯の立木は地面が岩盤で根が浅いので深く根を伸ばすことが難しく風による倒木が多いと言われています。

east@hokkaido #- | URL
2011/12/29 00:00 | edit

大都会より故郷を想って…

雪の少ない道東も
ついに圧雪路面となったのですね
厳しい寒さがあと2カ月
3月になればつららが溶け始めます
ご褒美の美しい春がもうすぐそこです!
凍結路面での事故の無いように
良いお年をお迎えください…

駄菓子屋ともちん(マドレーヌ) #5BUHCXCY | URL
2011/12/29 17:45 | edit

あと2日

ご心配ありがとうございます。
あと2日で今年も終わりですねぇ~、月日の経つのは早いものです。
来年は明るく、災害のない、景気の回復する年になってほしいものです。
良いお年を!!

east@hokkaido #- | URL
2011/12/29 19:21 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://easthokkaido.blog22.fc2.com/tb.php/218-f9278f3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

エントリー一覧

カテゴリ

プロフィール

ランキング参加中!ポチッと!

こちらもポチッとクリックを!

ご訪問ありがとうございます!!!

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

▲ Pagetop